【黒にんにくの大辞典 】 黒にんにく効能・効果の「すべて」を解説!

黒にんにくの効能や効果、作り方から、黒にんにくを使った料理レシピまで、黒にんにくに対する「すべて」について解説したサイトです!

*

黒にんにくは子供が食べても効果抜群!頭とからだへ5つの効果!

   

黒にんにく、子供が食べても「頭とからだ」にたくさんの効果!

がんや脳卒中、心筋梗塞などを予防してくれる、健康に良い黒にんにく。そのため、中高年者の健康食品として注目を集めています。

そんな熟成黒にんにくですが、子供が食べるとどうなるのでしょうか?実は、熟成黒にんにくは子供の成長にも欠かせないたべものなのです。

こどもイメージ

アホエンの効果で頭が良くなる!記憶力もアップ!

にんにくは、熟成することでにおいの元となるアリシンが減って、アホエンという物質が増えます。

このアホエンという物質は、ラットによる実験で「記憶力」を増強してくれることが明らかになっています。まさに勉強が仕事である子供さんにもぴったりの成分です。

ラットを使ったアホエンの実験で証明

このラットを使った実験は、次のようなものでした。

まず、水槽に水を張ります。そしてラットの足がつく場所とつかない場所を設置し、つかない場所からラットを泳がせます。

そうすると、ラットは必死に足の付く場所まで泳ぐのですが、この泳ぐ時間が、アホエンを与えることで短くなるのです。

アホエンを与えることによって記憶力がアップし、足のつく場所がわかるようになり、泳ぎのスピードが向上したのです。

脳の血流アップも!頭の回転が早くなる

アホエンには、脳の血流をアップさせる効果もあります。

脳の血流がアップするので、頭の回転が早くなります。こうした栄養効果も、お子さんの脳の成長には欠かせないものでしょう。アホエンは頭を良くする成分として知られており、勉強が大事である成長期のお子さんにはとても重要なものでしょう。

1日1片の黒にんにくでちょうどいい量のアホエンに

アホエンは、大量に摂る必要はありません。1日に数十ミリグラムでいいのです。

そのため、熟成黒にんにくの1日1片の分量でちょうどいい量のアホエンを摂ることができます。成長期のお子さんに、勉強のサポートに、アホエンが多く含まれる熟成黒にんにくは非常に効率的です。

黒にんにくの味は甘いフルーツのような食べごたえ

熟成黒にんにくは、甘味が強いのでお子さんでも十分食べることができます。また、無添加で生のにんにくをそのまま熟成器で熟成していますので、添加物などがいっさい加味されていないため、安全・安心です。甘味が強くて食べやすく、ドライフルーツのような食べごたえがします。

黒にんにくは何歳ごろから食べて良い?

乳児期の赤ちゃんでは無理ですが、離乳食の後期より与えることができます。成長には欠かせない成分がたくさんはいっていますので、ぜひ習慣として黒にんにくを食べるようにしてみてください。

また、黒にんにくは、熟成することによって、「乳酸菌」が生まれています。お子さんのお腹の調子を整えてくれて、胃腸の弱いお子さんでも十分食べていただけます。お腹の調子を良くして、お通じも改善して、腸内環境を整えてくれます。また、甘味が強いですので、偏食気味のお子さんにも最適です。

離乳期の赤ちゃんに1片はちょっと多い?

熟成黒にんにくの中でも、福地ホワイト六片などを使った熟成黒にんにくは、非常に大きく、小さなお子さんにはちょっと大きいかもしれません。

赤ちゃんなどの場合は、半分ぐらいでちょうどいいでしょう。成長期のお子さんでは1片でちょうどいいといえます。

滋養強壮成分で風邪を引きにくくなる!黒にんにくの5つの効果!

子供は風邪を引きやすいものです。元気に遊び回っているからの他、集団行動が多いため、外でもらってくることも多いです。ですが、にんにくには滋養強壮作用があります。

そして、特に黒にんにくは、滋養強壮成分が大幅にパワーアップしているのです。黒にんにくの5つの効果で、滋養強壮を高めることができます。

ビタミンB1の吸収を促進し、糖代謝を促進する

アリシンがビタミンB1と結合してアリチアミンを生成します。アリチアミンは、成分名「アリナミン」として、滋養強壮成分があることでも知られています。

アドレナリン、ノルアドレナリンの分泌を促進

黒にんにくを食べると、交感神経刺激ホルモンの分泌が増えて、瞳孔が拡大し、気管支を拡張し、心臓機能を促進し、血圧上昇などの生理作用が現れます。このため、黒にんにくを食べると元気になるのです。

体熱上昇、元気感がでる

黒にんにくには、脂肪を熱に変える働きがあります。細胞内のミトコンドリアのアンカップリングプロテインの働きによります。黒にんにくによってこの成分が増えて、脂肪を熱に変えてくれるのです。

スパイス効果で食欲増進

黒にんにくはそのまま食べることもできますし、料理に入れることもできます。食べ物にコクが出て、食欲がまして栄養素を十分補給できるようになります。食欲をかきたてて栄養素を補給できることは、子供の体力増強に欠かせないことです。

免疫力増強効果

黒にんにくは、現在のところS-アリルシステインなどをはじめとして、免疫力の増強のデータが次々と集められています。免疫細胞を活性化して、免疫力を増強してくれるのです。

このように、お子さんの体力や免疫面での体力向上に、熟成黒にんにくは非常に役に立つのです。子供の栄養補給の面からも、黒にんにくは子供に効果・効能が期待できますので、ぜひ一度ためしてみて下さい。

【2017年版】 最高級青森県産のみを厳選!『黒にんにくの大辞典』が選ぶベストランキング!

⇩味・品質・安全性で選ぶならこの3つ!⇩

>>ランキング詳細はコチラ!<<

 - 黒にんにくの「免疫力アップ」効果, 黒にんにくの効果