【黒にんにくの大辞典 】 黒にんにく効能・効果の「すべて」を解説!

黒にんにくの効能や効果、作り方から、黒にんにくを使った料理レシピまで、黒にんにくに対する「すべて」について解説したサイトです!

*

黒にんにく通販ランキングなら「黒にんにくの大辞典」におまかせ!

 安心の最高級国産ブランド『青森県産福地ホワイト6片種』を厳選!味・大きさ・品質を徹底的に検証しました!!

黒にんにくのことなら【黒にんにくの大辞典】がすべて解決!

黒にんにくの大辞典は、黒にんにくのさまざまな効果や効能、効率の良い食べ方、質の良い製品のえらび方まで、「詳しく、かつ分かりやすく」をモットーに運営している、黒にんにく専門サイトです。

↓↓↓お急ぎの方はこちらをどうぞ!↓↓↓
>>黒にんにくの大辞典【2017年】売れ筋ランキングはこちら!<<

健康志向の高いひとたちに「黒にんにく」がロングブーム!

昨今の健康ブームにともなって、さまざまな健康食品やサプリメントなどとともに、大きな注目を集める黒にんにく。

黒にんにくは、化学成分はもちろん、濃縮成分すらいっさい使いません。

「にんにく」そのものだけを原材料として、完全に無添加で仕上げる製法が健康志向の高い方たちの間に広まり、たちまちベストセラーとなりました。

そして、黒にんにくは、現在も健康食品ブームを牽引する定番の健康食品としてロングセラーを続けています。

黒にんにくには、数えきれないほどの健康効果がたくさん!

黒にんにくの健康効果は、ふつうのにんにくに比べて、数倍から数十倍にも上がると言われています。

その薬理作用は、ざっとあげるだけでも、

黒にんにくのさまざまな薬理作用

  • 各種ガン
  • 動脈硬化
  • 糖尿病
  • 肝硬変
  • 高血圧
  • アレルギー体質
  • 疲労回復
  • 慢性下痢
  • 更年期障害
  • アルツハイマー
  • 便秘
  • 風邪
  • 胃痛
  • 冷え性
  • 不眠症
  • 食欲不振
  • 高コレステロール
  • アンチエイジング
  • ダイエット
  • 不妊
  • 美肌
  • etc、、、

など、数えきれないほどのさまざまな病気の予防や、改善に効果があることが証明されています。

たくさん発売されている黒にんにくのなかから、結局どの商品を選べばいいの??

こうした黒にんにくの持つ高い効果・効能がひろく知られるにつれ、今では、テレビショッピングや、カタログ販売、通販サイトなどで、たくさんのメーカーから黒にんにくが発売されるようになりました。

良い黒にんにくを選ぶ選択肢が増えるというのは、もちろん良いことなのですが、逆に困ったことにもつながります。

見た目だけは完璧だけれども、実は添加物を使用している「黒にんにく風」なだけの製品や、原材料のにんにくの品質がバラバラで、味や食感にバラつきのある粗悪品などをつかまされる事態になってしまうこともありえます。

黒にんにくは、どのメーカーのものも見た目はそれほど変わらないし、実際のところ、封をあけて食べてみるまでわかりません。

これだけいろいろな製品が発売されてしまうと、

「結局どれを選べば良いのか?どの製品にも良いことばかりかかれているし、本当のところ、どの製品を買えばいいのかわからない!」

という事態がおこってしまうのも、当然のことなのかもしれません。

何度も買いなおす訳にもいきませんし、良い製品のポイントをしっかり押さえて、粗悪品をつかまされないように、さっと決めてしまいたいものですよね。

黒にんにく選びで押さえておくべき4つのポイント!

それでは、実際にどういったポイントを押さえて黒にんにくを購入すればよいのでしょうか。

「黒にんにく選びのポイントが分からない!」

「どの黒にんにくが良いのか今すぐ知りたい!」

という、黒にんにく選びに悩むみなさんに、4つのポイントをご紹介します。

実は、黒にんにく選びはそれほどむづかしいことではありません。

この4つのポイントさえしっかりと押さえておけば、必ずあなたに合った黒にんにくを選ぶことができます!

黒にんにく選びで押さえておくべき4つのポイント!

黒にんにく選びの4つのポイント

ほどよい「柔らかさ・コク・甘み」がしっかりとあるか?

原材料の「にんにくの産地」が明記されているか?

安全性は?「添加物・保存料」は使用していないか?

続けられる価格か?「1日あたりの価格」は?

それでは、この4つのポイントを踏まえて、当サイトの売れ筋黒にんにくを簡単な比較表にまとめてみます。

黒にんにく 比較 3つイメージ

黒にんにく商品の簡単比較

1位 2位 3位
商品名 自然共生の
【発酵黒にんにく】
岡崎屋の
【純黒にんにく】
つうはん本舗の
【熟成まるごと
黒にんにく】
商品画像 自然共生の黒にんにくイメージ 岡崎屋の黒にんにくイメージ つうはん本舗の黒にんにくイメージ
大きさ 丸S〜Mサイズ(6〜8球入り) 花丸Lサイズ(6球入り) 三角Sサイズ(1球〜)
にんにく産地 花丸青森県産

福地ホワイト六片種

花丸青森県産

福地ホワイト六片種

花丸青森県産

福地ホワイト六片種

安全性 花丸・無添加
・無加水
花丸・放射性物質精密検査
・残留農薬検査
・全無添加製法
丸・化学薬品不使用
・国産玄米発酵液使用
1日分のコスパ
※1日1カケで算出
花丸93円 三角117円 丸100円
製品価格 200g(S〜M玉6〜8球)
3348円
L玉6球
4212円
お試し1玉600円
※6球3600円
賞味期限 常温で3〜4ヶ月 冷暗所保存で約1年 約2年
味の特徴 しっかりとした甘みの中に、ほどよい酸味。宇治茶製法のため、後味がかなりすっきりしていて、最もデザート感あり。 濃厚な甘みとコク。後味にしっかりとした果実感が残る。 甘み、酸味ともに平均的な黒にんにくの味。
こんな方に
特におすすめ!
味、品質、安全性ともに高品質のうえ、ひとカケあたりのコスパはナンバー1。便利な大粒バラタイプもあるので、毎日手軽に健康習慣を続けていきたいというあなた向き。 大きさ、粒ぞろい、食べ応えなど総合的なバランス良し。その分、値段は高め。多少高くなっても大きさや粒ぞろいにこだわりたいという方向き。 食感がちょっと固め。熟した果実のような食感を求める人には向かないが、あっさり、固めが好みの方向き。
総合評価 ★★★★★ ★★★★ ★★★★★
詳細 詳細はこちら>> 詳細はこちら>>
詳細はこちら>>

黒にんにく商品の比較まとめ

この比較表から導きだされる、総合的なバランスに優れた製品は、
自然共生の【発酵黒にんにく】ということになります。

この黒にんにくを選んでおくと、まず問題はないでしょう。

それでも黒にんにく選びに悩む方は、当サイトの売れ筋ランキングから選べば大丈夫!

それでも、まだ商品選びに迷ってしまう、なかなか決める事ができないという場合は次の「黒にんにくの大辞典の売れ筋ランキング」を参考にしてみてください。

当サイトに掲載されている商品はすべて「青森県産福地ホワイト6片種」

このランキングに掲載されている商品はすべて、安心・安全の国産高級ブランドにんにく「青森県産福地ホワイト6片種」のみを原材料とした黒にんにくです。

中国産などの海外製品が必ずしも悪いというわけではありませんが、やはり、毎日食べるものですから、できれば純国産品の質の良い製品から選びたいものです。

その点、青森県産福地ホワイト6片種は、国産にんにくの最高級ブランドとして全国的に定着している、いわば「にんにくの王様」といっても過言ではないブランドにんにくですから安心です。

黒にんにく選びに悩み抜いたひとたちが出した答え順のランキング

また、このランキングは、これらの黒にんにくを、当サイトから実際に購入された方が多い順になっています。

あなたと同じように、黒にんにく選びに悩み抜いた方たちが購入された人気商品がランクインしています。

それだけ総合的なバランスの良い製品、コストパフォーマンスの高い商品のランキングと言えますね。

この売れ筋ランキングを参考にすることで、少なくとも粗悪品をつかまされてしまうといった失敗はありません。

ぜひ、あなたも、黒にんにくマスターのように正しい商品選びをしてください。

黒にんにくの大辞典【2017年度】売れ筋ランキング


ランキング王冠1位

【第1位】自然共生の【発酵黒にんにく】

宇治茶製法でまろやかな甘みと酸味!バラタイプも便利!

自然共生の黒にんにくイメージ

黒にんにくの大辞典のランキング第1位は、『自然共生の発酵黒にんにく』です。

この製品の特徴は、黒にんにくの熟成過程で、「宇治茶製法」という熟成方法(宇治茶を敷き詰めて、にんにくを熟成させる)を採用している点にあります。

そのため、しっかりとした甘みもありつつ、まろやかな酸味が感じられ、非常にフルーティな食べごたえに仕上がっています。

後味も、実際に宇治茶の香りがするわけではありませんが、数ある黒にんにく製品の中でも、かなりすっきりしていて、食後の一口デザートとして食習慣にするのも良いでしょう。

皮をむいた粒の色も、宇治茶製法の影響か、一般的な黒にんにくよりも若干黒みが薄く、濃い茶色です。

大粒のみを厳選したバラタイプがとても便利!

ひと玉の大きさはS〜Mサイズで、ひとつぶごとの大きさに多少ばらつきがある玉もありますが、実際に習慣的に食べる場合にそれほど気になる程度ではありません。

また、通常、黒にんにくを食べる場合、まず外側の皮をぱらぱらと向いてから、一粒ごとに皮をむいていく必要があります。

しかし、「自然共生の発酵黒にんにく」には、あらかじめ一粒ごとにばらしてある、大粒のみを厳選したバラタイプもあるので、一日ひとカケと決めて習慣付けしたい人などは、こちらのタイプを選ぶととても便利です。

内容量も、通常タイプと同じ200gですから、好みや利便性を考えて選ぶと良いでしょう。

原材料となるにんにくは、もちろん、最高級ブランドにんにく「青森県産福地ホワイト六片種」を使用しています。

販売累計350万玉突破の販売実績も、総合力の高さを実証しています。


ランキング王冠2位

【第2位】岡崎屋の純黒にんにく

大きさ、味、粒ぞろいなどの品質はトップクラス

岡崎屋の黒にんにくイメージ

黒にんにくの大辞典のランキング第2位は『岡崎屋の純黒にんにく』です。

数ある黒にんにくの中でも、大きさ、形、味の総合的なバランスではトップクラスです。

特に1球の大きさと粒ぞろいは、他社製品と比較しても、頭ひとつ飛び抜けている印象で、原材料になるにんにくの選別や品質管理への、こだわりが高級感につながっているのでしょう。

贈り物にも喜ばれる濃厚な甘みと食べごたえ

味はかなり濃厚な甘みで、やわらかく、完熟した食べごたえがあります。

もちろん、こちらも添加物は完全無添加で、高級にんにくの代名詞である「青森県産福地ホワイト六片種」のみを原材料として使用しています。

製品価格が、他の黒にんにくより高めに設定されているのが難点ですが、その分高級嗜好の方や、贈り物にも喜ばれるでしょう。


ランキング王冠3位

【第3位】つうはん本舗の【熟成まるごと黒にんにく】

1玉からでも試せる黒にんにくの入門版!

つうはん本舗の黒にんにくイメージ

第3位の『つうはん本舗の熟成まるごと黒にんにく』は、青森県産福地ホワイト六片種が1玉から試せる、入門編的な黒にんにくです。

甘み、酸味ともに、ごくごく平均的な味で、食べ応えはちょっと固めに感じる方が多いでしょう。

熟した果実のような食感やコクを求めている方にはちょっと物足りないかもしれませんが、あっさり固めが好みの方や、とりあえず、黒にんにくがどういうものか試してみたいという方には良いでしょう。

1玉の大きさは、Sサイズで小ぶりです。一粒ごとの大きさは、わりとばらつきが目立つ印象です。

賞味期限が2年と長い!

黒にんにくは、通常冷暗所保存で1年くらいが賞味期限の目安となりますが、この商品は約2年と長いのが特徴です。

また、実際に直接成分に効果があるのかどうかはわかりませんが、黒にんにくを熟成させる際にモーツァルトの音楽を流す「音楽熟成」という方法を取り入れているという点もユニークですね。